プロフィール
 

Hachi : 江戸川 八

Author:Hachi : 江戸川 八
東京の東エリアに住む釣り好きオヤジです。
黒鯛を中心に東京湾奥のおかっぱり釣りを楽しんでいます。黒鯛のシーズンオフはカワハギとヒラメを沖釣りで楽しんでいます。
若洲近辺に出没しています。

 
カレンダー
 
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 
タイドグラフ
 
 
リンク
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 

Apr.28 釣行

 
2006/04/30(Sun) Category : 釣行記
4月28日(金)夜釣り
明日が雨予報なのと、二日前の釣行に味占めて再度釣行しました。
メバルイラスト

4.28釣行
場所:有明 24:00-26:00
釣果:メバル2匹(19cm)カサゴ1匹(25cm)セイゴ1匹(15cm)メバル1匹(10cm)
釣法:へち落とし込み(インナー)
えさ:アオイソメ
はり:えびメバル8号

2日前に釣れたので、インナーロットへちを試しに再度釣行してきました。帰宅後の釣行はどうしても深夜になってしまいます。さらに本日も潮止まりでまったく潮が効いていません。
今回も潮止まりですが大丈夫と思いインナーロッドに仕掛けを付けて投入しました。当たりはあるがなかなか乗りません。やっとのったと思ったら、10cmのメバル小さめサイズで即リリース。
当たりがあるが、食い込みが割るい状況が続くが、魚が小さいのか?食いが渋いのか?
それから、ぽつぽつ釣れてなんとか5匹で今日も楽しめました。
インナーロットは初め使いましたが、糸だしが難しいです。
重りが軽いせいもあるかもしれませんが、深めの層に落すのには難しいです。
インナーロットはトラブルが少ないので、夜釣りや雨の時には使えそうです。
300cmなので、有明ではちょっと長い感じがしました。
やっぱり240cmが使いやすいかな。


bana- ←お手数ですが、ブログランキングに協力お願いします。ワンクリックお願いします。
スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Apr.26釣行

 
2006/04/28(Fri) Category : 釣行記
4月26日(水)夜釣り
ひさびさの夜釣りで、やっと魚の手ごたえ感じました。
メバルイラスト

場所:有明 22:00-24:30
釣果:メバル3匹(18.19.20cm)フッコ1匹(40cm)セイゴ3匹(15.20.28cm)
釣法:へち落とし込み(タケノコ)
えさ:アオイソメ
はり:えびメバル8号

先週釣りに行かなかったので、大潮の底にもかかわらず平日釣行してきました。
最近はスズキが良く上がっているようなので、スズキと遊べるといいなと思い有明に行ってみました。
釣り場にはルアーマンらしきひとが2人いましたが、すれ違いで帰るところで誰もいなくなりました。
潮止まりだから人がいないのは、当たり前か。さびしー!!!釣り場独り占め・・・。
初めての釣り場でソコリと状況はかなり厳しいけど、がんばんるゾー。と糸にケミ蛍を付けて底まで落とし込みながら歩くとセイゴがすぐにヒットしました。
潮どまりにもかかわらず、スズキがボイルしていて適当に遊ばせてもらいました。
40cmのフッコはまあまあの引きで楽しめました。
ちょっと残念だったのは、せっかく釣れ始めたのに糸がらみで中断ばかりで苦労しました。そんな中、糸がらみにも負けず手で糸をたぐり寄せ、2匹のメバルを釣りあげました。リールなくても何とか釣れました。

今回は富士のFPR-25のリールが破損中のため、アルファタックルのタイコリールを持っていったのが失敗でした。バックラッシュで糸がらみばかりです。このリールは固定金具の間に糸が入り込みどうしようもなくなくなります。夜釣りには大変不向きです。次回釣行まで糸が入り込まないように改良しなくては・・・。

今回の釣行は正味2時間で7匹と大変楽しめました。
フッコ

bana- ←お手数ですが、ブログランキングに協力お願いします。ワンクリックお願いします。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

インナータイプへち竿

 
2006/04/23(Sun) Category : DIY
タケノコ竿製作用に、600cmで170g以下の軽い渓流竿を探してますが見つかりません。15000円以上出せれば買えるのですですが・・・。出せても5~7000円てところなのでなかなか見つかりません。中古釣り具屋でも見つかりません。そんな中シマノ・ホリデーメイト300cmが格安で売っていたので、雨用インナーロッドを作ろうと購入しました。これも竿全体に塗装しなければ、簡単に仕上がりそうです。

作り方
-まず付いているガイドをライターであぶり取り外します。この時の注意点はあぶりすぎて竿を痛めない事です。
-次にガイド外した口に4-5cmで糸巻きをします。(口割れ防止です)
今回の糸巻きはここと、インナー用金具の取付の時の2回のみです。
-竿手元の内側を紙やすりで角を取る程度に削ります。糸が傷つかないようにする為です。
-インナー用金具を取付ます。リールレールより10cm上部に、3mmのドリルで楕円の穴あけて取付ます。穴あけがうまくいかず、金具がうまく付きません。でも、やすりで穴を修正すれば大丈夫です。
-穂先にもガイドを付ける。
-糸巻き部分に漆を3回塗ります。つや消し黒を塗ったので、最後にクリヤーを塗りつやをだしたら完成。

口栓に工夫が必要です。
2番と3番のさお先がでていて前打ち系の口栓が出来ません。
ちょっと工夫して作製をせねばなりません。
今検討中です。

インナーロッドは全体的には非常に簡単です。
出来具合もグッドで満足度はいいです。

でも早くぼうず街道脱出と今年の初チヌが釣れる日が来るといいな。
来週がんばります。

bana- ←お手数ですが、クリックお願いします。
holdayiso300itomaki 300インナーロッド2
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

FPR-25 穴開け改造

 
2006/04/19(Wed) Category : DIY
FPR-25富士・FPR-25の穴開け改造リールを愛用しています。
今回落として割ってしまいました。
写真の様に修繕しても再生するのが難しい状態になってしまいました。
表だけではなく裏の部分も大破しています。
穴開け改造したリールは落とすと意外と簡単に割れてしまう様で、リールの取り外しには注意しなくては・・・。
そんな状態なので、新たにFPR-25を買って来ました。
最近何処でも売っていないので、注文取り寄せしました。1週間程度で来ましたが、こんなに安く加工するとカッコイイリールを何故釣り具店で在庫にしないのかな。鳴門は結構置いているのに、富士は置いてないのは何故でしょう???
どこかで定番で置いてくれ~!!!

これをまた穴開け改造予定です。

改造の方法はCOさんのホームページ「黒鯛専科」黒鯛リール工房を参考してください。
大変詳しく説明してあるので、初めての人でも簡単に作れます。是非試してください。
ゴールデンウイーク明けまでには、完成品をアップしたいと思います。
今回は色付けをして個性を出してみます。
壊れたFPR-25は木で再生したいと思います。上手くいったら、掲載します。

bana- ←お手数ですが、クリックに協力ください。


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Apr.15釣行

 
2006/04/16(Sun) Category : 釣行記
4月15日(土)
ダブルヘッダーで釣行しましたが、ダブルでノックダウンでした。
たいやき


場所:若洲 6:30-9:00
釣果:なし
釣法:へち落とし込み
えさ:蟹/モエビ
はり:2号


場所:浦安 関電工前 17:30-19:00
釣果:なし
釣法:前打ち
えさ:モエビ
はり:2号

あたりもなしです。
ちょっと魚が回ってくるまで休憩しますかね。
釣行はゴールデンウィーク明けぐらいまで休憩予定です。

bana- ←お手数ですが、クリックお願いします。
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
潮見表
 
 
検索フォーム
 
 
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
最新コメント
最新トラックバック
 
 
アクセスランキング
 
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
530位
アクセスランキングを見る>>
 
Powered By FC2ブログ
 

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

 
にほんブログ村
 
 
にほんブログ村 黒鯛